×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

フヂロウ版ガンダムDX(ヤナガヤ)を作る


2005年のキャラホビで買ったやつです



途中でアンテナを紛失したので、1/144DXを買ってアンテナを改造して取り付けました

光硬化パテがとにかく便利


装甲の裏もきれいにマスキングして塗り分けます






今回はガイアノーツの塗料をいろいろ使いました。
今回からタミヤの塗装ブースを使ったのですが、設置から片付けまで、とにかく楽になりました。




完成写真
















HGAW1/144DXとの比較


グレーの部分は柳瀬版DXのカラーを参考に紫寄りのグレーです
カラーレシピ
ホワイト・・・(G)ピュアホワイト+(G)ブラック+(G)蛍光ブルー
グレー・・・(C)ネイビーブルー+(G)パープルヴァイオレット+(G)ピュアホワイト
イエロー・・・(G)黄燈色+(G)ピュアホワイト+(G)蛍光オレンジ
レッド・・・(C)スーパーイタリアンレッド+(G)ピュアホワイト
グリーン・・・(C)スーパーファインシルバーの上から(G)クリアーグリーン
関節グレー・・・(C)ダークシーグレーBS381C/638+(G)ピュアホワイト

ロボット物を作ったのは十数年ぶりでした
ディテールアップ、塗装の流行が変わっており、
調べてるだけでとても、新鮮でした。

back